白血病は治るの?

昔と違って白血病は基本的に治る病気になってきたよ。

化学療法、放射線療法、そして移植といった治療法の進歩によって、多くの子どもたちが治っている。今のように治るようになってきたのは10年前からだ。

それ以前のことしか知らない人は治らない、なんて言うかもしれないけれど。 医療は進歩しているんだから、きっと治ると信じて先生も頑張っているんだ。