バーキット型悪性リンパ腫

Burkitt's lymphoma
約半分の症例が腹部に原発し、表面マーカー分類ではB細胞型がほとんどである。骨髄や中枢神経への浸潤の可能性も高く、短期集中型の強力な治療を必要とする。

トップページへ



※当サイトはNPO法人エスビューローが管理しています。
(ホームページ http://www.es-bureau.org/